2013年11月16日
 ■  プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~
プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

========================================================
  剣と魔法。すなわち、暴力と怪奇の時代。
  創造神は遙か昔に去り、人間を救いはしない。

  地上に残るのは、気まぐれな精霊神たちだけ。
  精霊神の助力を得るため、人々は高貴な巫女を生贄として捧げた。

  ――彼女たちは、供犠姫と呼ばれる――。
========================================================
RPGとADVを融合させた、本格ファンタジーRPGノベル。

供犠姫に精霊神が与えた、三つの力。それらを頼りに、主人公フィーナは戦う。

■1……不死の力。
 死んでも蘇生できる。敗北しても物語は続く。ただし、目覚めた場所は敵のアジトの奥深くかもしれない……。

■2……魅了の力。
 魔物や人間たちは、供犠姫を見ると戦闘中でも欲情する。これを活用すれば強敵をも倒せる。戦略的に犯されろ!

■3……融合の力。
 供犠姫は精を受けることで、相手の力を得られる。射精されるとその場で新スキルを習得可能。


そして、フィーナを待つ恥辱の数々……。

●物語と共に展開するスペクタクル陵辱。魔物の大軍勢が、狂乱した町の人々が、フィーナを犯す。

●戦闘中に犯された時の反応は、状態や経験数によって少しずつ変わってゆく。

●運命に囚われ、喘ぎながら助けを待つ女たち。
 洞窟の奥深くや敵の牢獄、時には平凡な村の片隅で。

●敵に敗れると、魔物たちの不思議な生態を身をもって体験することになる。
 ・オークの輪姦社会  ・スライム繁殖記
 ・妖精たちの乳牛飼育 ・淫霊で恐怖体験
 ・がんばれ触手のなかまたち  などなど。

●悪事を働くと衛兵に追われる。捕まると、公衆の面前でおしおきされてしまう。

●立ち絵によるちょっとしたHイベントも色々。
 水浴びすれば襲われ、酒場で踊れば犯され、宿屋に泊まればまた襲われて。
 敵に捕まれば淫らな試練を強制され……。

●着せ替え可。戦闘では服が破け、精液を浴びるとそのまま残る。
 淫具を装着した状態で、戦闘したり立ち絵をクリックすると?