2011年10月15日
 ■  ロリータ監禁村~家畜少女ができるまで~

ロリータ監禁村~家畜少女ができるまで~

夏休みを利用して母の故郷の村を訪れた少女・ナツとその親友・ヒナ。

のどかな田舎の生活を楽しむ二人は、保護者であるナツの叔父に奇妙な言いつけを受ける。
「――夜になったら外出してはいけないよ」

しかしある日、二人はひょんなことから言いつけを破ってしまう……。

暗い暗い夜道で二人が目にしたのは、まるで道具のように扱われ奴隷以下の扱いを受ける女性の姿だった。

ここは、女性を『メス』奴隷として扱う異常な村だった。

秘密を知ってしまった少女たちを襲う、陵辱につぐ陵辱の嵐!
何度も何度も犯され、孕まされても、決して終わることはない--。

2008年10月02日
 ■  鬼畜男はマゾヒスト~究極被虐嗜好~


鬼畜男はマゾヒスト~究極被虐嗜好~

■被虐嗜好を持つ主人公、瀬名幹雄。

誰にも理解されない性癖をひた隠しにする毎日を送っていた。
どれだけ自慰に励んでも欲望が募るだけ。鬱屈していく性欲。

――壊れてしまう前に、何とかしないと――

湧き上がる欲望に心が耐え切れなくなってきたある日、
偶然にも、クラスの優等生『真里菜』の携帯電話を拾い、
中に入っている彼女の『秘密』を手にした幹雄。

これはいいモノを手に入れた。
幹雄の妄想に狂った思考は、即座にとある「計画」を思い浮かべていた……

■『責められる』悦びか、『責めさせる』快感か!?

対極の性格を持つ二人の少女――

気が強い一匹狼の『沙耶』を脅し、犯した報復に、徹底的に責められるか、
潜在的に被虐嗜好の強い『真里菜』に、自分を責めさせるか?

尻穴姦通、射精我慢、荒縄性器拘束、鞭打ち、
足コキ踏潰射精、窒息寸前顔面騎乗……

数々の責めに己の欲望を満たしていく幹雄。
一方で、脅され、幹雄に従い彼を責める少女達も、
幹雄の狂気にあてられ、段々と狂い始めてゆく――!!